工場内温度管理、あきらめていませんか


サーモクリップ工法


マグネットピン工法


サーモクリップ工法


マグネットピン工法


サーモクリップ工法


マグネットピン工法


サーモクリップ工法


マグネットピン工法

ビス一本使わず、簡単に、工場の稼働を止めずに施工が可能。
社員の働く環境を改善。
古い工場だからこそ、ご相談ください。

サーモクリップ・マグネットピン工法の誕生

弊社は12年前に、超精密機械加工の事業を拡張するため、新たに工場を借り、安田工業のマシニングセンタを導入しました。

しかしながら弊社の借りた工場は築50年のスレート工場で、冬はどれだけ暖房しても工場の温度は安定せず、室温が16℃を切ると機械まで自動的に止まってしまいました。

建設業者に工場の断熱工事を依頼したところ、築50年のスレート工場を断熱するには施工費用や工事期間で、我々の満足する回答は得られませんでした。

古いスレート工場を簡単に、早く、安く断熱施工する方法はないかと社内で考案したのが、ビス1本使わずに施工することができるサーモクリップ工法です。

結果的に、140坪の工場を10人の作業者で16時間で施工することが出来ました。

冬は20馬力のエアコンをフル稼働させても室温が安定しなかった工場が、エアコン設定温度の恒温工場となり、施工前と比較すると光熱費は39%も削減することができました。

翌年中部経済産業局の新連携事業として認定され、最近では小中学校の体育館の断熱にも採用されるまでになりました。